はてなブックマーク - <!--$entry_title--> 忍者ブログ
吹奏楽から日常生活のどーでもいいことまで、ひたすら雑多に書き込んでいきます… 更新は頻繁になったりならなかったり。

音楽と自分

 今朝の…ああ、今日の一つ目のほうの記事ですけど、あの記事は天野正道の「GR」を聞きながら書きました。
あ、どれもコンクールカットですけど「第2番」「第2番(トレインチェイスエディション)」「第3番」「シンフォニック・セレクション」と4種類ぶっ続けで聞きながら。
何回聞いても最後のコラールでこうぐっとくるというか、明るい希望が見えるような感じがする。
そんな曲を聴いてたからか、ずいぶん自分にしては珍しいくらいの前向きな考えを発掘。それがあんな感じの記事になったわけで(まぁ記事にしなかった内面も6割くらいあるけどね)。

今日の部活帰りにまだこう一人でぼーっとしながら考え事をしてたら、たまたまウォークマンで流れてたのがレスピーギの「4つの交響的印象"教会のステンドグラス"」。
なんかとたんに重いというかずーんと暗い考えになった。うわー。もうやだ。


結局俺の感情がどっちつかずなのか俺が子供じみているのかはわかんないけど、ずいぶん音楽に感情が左右っていうか影響されるする気がする。いやまぁ、チャイコの悲愴とか聞いてれば誰だって重い気分になると思いますけどさ、そこまであからさまな曲じゃなくてもそんなかんじ。
日ごろ音楽を聴くことで気分を落ち着かせるようにしてるから…つまりまぁ音楽に頼りまくってるからかなあ。これってよくも悪くもなるよな…
うん、明日の朝は「五月の風」「ブルー・インパルス」「行進曲『朝をたたえて』」「コンサートマーチ『ストレート・ロード』」なんてクソ明るいのをひたすら聞いてみよう。
…なんか感情が振り切ってぶっ壊れるかな?(笑)



拍手[0回]

PR