はてなブックマーク - <!--$entry_title--> 忍者ブログ
吹奏楽から日常生活のどーでもいいことまで、ひたすら雑多に書き込んでいきます… 更新は頻繁になったりならなかったり。

イヤホン!その後

はいはいおはこんばんわ。
テスト休みにもかかわらず勉強を放棄して現実逃避しているs404でございます(笑)

今回のお話は僕の相棒、Philips SHE9700とのその後。

全快の記事では「なかなか感触ヨシ」ってところで記事を切りました。
その後通電させたり、しばらーく使い込んでるが、今のところ感想は…

Bravo!!!です!!!

かなりかなり、音がすばらしいです。低音の鳴りがなかなかよく、低音のドンとした深みがある音色がこれまた。
音の出る範囲が従来のイヤホンの 10-24000Hzから 6-22000Hzに広がったからか。
僕も一介の低音楽器なんで、これはうれしいイヤホン。
びっくりするのは、バスドラの音がキッチリ聞こえること。ここまで低音の抜けがいいんですね。

もちろん、中高音の音もなかなかクリア、音がこもるようなことは全くありません。
全般的に優れていて、なかでも低音が~、といったところでしょうか。
加えて音の方向性が実にはっきりしていて臨場感のあるサウンド。ライブレコーディングなんかを聞くとことさら。
コンクールのライブをよく聞く僕にこれまたぴったりですね。

屋内で使用すると、ブレスの音やキーのおとが聞こえたり…実にキメ細やかな音。
ホワイトノイズも気になるほど酷くはありません。
屋外で使用するにも、タッチノイズも酷すぎず、風切る音も大きすぎず。
オールマイティにつかえるスグレモノです!!

これは買ってよかった、ビンゴのイヤホンであったと思います!

ではではテストに向けて踏ん張ります。

拍手[0回]

PR